スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2008年09月24日

東邦GAの人気は本物だ!

1757 大阪2部 東邦グローバルアソシエイツの記事が多くなり、大変申し訳ございません。


でも日経平均が日々最安値を更新し、株式投資への不安から個人投資家が激減している最近の事を考えますと、株で儲ける人を数多く育成する事が弊社の使命ではないかと最近考えている次第です。


そこで弊社トレーダーズルーム夢サロン本店のお客様(100%DCのユーザーとは限りませんが)は皆でこの銘柄を応援してます。


何故それほど期待が強いのかは、読者もご存知と思いますが、


今年の1月末19円だった株価が月末には110円まで上昇し、よく2月には最高値501円を付け、多くの個人投資家を虜にしました。

この東邦GA(当時社名は千年の杜)は低位株が大きな利益を生むという実績を提供し、それ以降100円未満の低位株が次々と注目される牽引的な銘柄となりました。


しかしその後4月には100台まで下げ、8月には50円台まで下げてしまいました。

では何故これほど人気があるかと言いますと、2014年冬季オリンピックの開催地であるロシアのソチ市の人工島の建設を受注したからです。

低位株の銘柄のこの会社は連続赤字の将来性の全く無い会社でしたが、この受注発表を境に株に人気がました。


もう一つ人気の秘密は、取引単位が10株単位で、今日現在154円(昨日比+3円)ですから、最低投資額が1540円と中学生でも取引が可能な額と言うところではないかと思っています。


実際10株の売買が非常に多く、10株の取引で株価を上げ下げしている場面が数多く見られます。
わずか2千円以内で株価の上下を左右したりすることを体験すると、わくわくしますよね。

弊社株スクールの生徒さんも全員この銘柄を実際に購入して、株価の上下する要因を体験する為に取引実践をしますので、自然と応援する様になったと言う訳です。


それともう一つ要因が、それは

非常に多くの投資家が注目しているので、少しでも株価が動き出すと、一気に取引が活発化し、一瞬で多くの約定する「歩み値」をみているととてもスリリングで楽しいのです。

もうじき、正式IRの発表も期待され、もし公開されれば、多くのファンは500円いやいや2000円になっても可笑しくないと、本気で思っている銘柄でもあります。


まだ保有していない方は今のうちが買いですよ!



参考になったら ↓ クリックしてね!
投資ブログランキングバナー