スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2008年01月11日

今年の地合いは?

年が明けて、いい年になるように誰でも祈願したと思いますが、現実はかなり厳しい幕開けとなりましたね。

特に外国人投資家が日本の市場の60%を握っていると報道されておりますが、その外国人が福田総理になってからも全く外国人投資家にいい情報が無い為に、市場が活性化せず、多くの外国人はもっと元気のいいアジア株に移動している様に見えます。

通常であれば、寄り付きや大引けの時は大きな買いが入るのですが、今年になってからはあまり見かけません。

その為に昨日今日とアメリカが上げているにも関わらず、売り先行ばかりが目立ち、日本人の悪い性格で、売られると慌てて我先に売られ、下げばかりが好調される展開になりました。


こういう時はどうしたらいいでしょうか?


そんな時はじっと観戦している方がいいのかもしれませんね。

少し地合いが回復するまで様子見が一番賢い選択でしょう。


日経平均が14,000を割ろうとしてますので、せめて15,000円回復当たりまで待ってみたら如何でしょうか!



そんな訳で今年はまだ傍観してる他仕方の無いところですが、昨年からの持ち越し銘柄で一銘柄だけ、3日続伸した銘柄があります。

6363 酉島製作所 100株保有 1605円で購入、
    本日1740円で売却。 +8,4%(+135円)
一時この1年の最高値1750円をつけ、かなり買いが先行しました。
昨日 フォスター電機はようやく損切りでした。

そしてその資金で、また酉島を買いました。
今度は300株 しかも売った金額です(笑) 1740円

何故売ったのかといいますと、利確したかったからです。



参考になったら ↓ クリックしてね!
投資ブログランキングバナー