スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年01月20日

マーケット概況

本日寄り付き前の外国証券注文状況は、売り2,380万株、買い1,950万株で420万株の売り超し。

本日の東京株式市場の日経平均株価は大幅に3営業日ぶりに反落しました。
昨日比191円安、8,065円でした。


欧州の世界的な景気後退や金融システムの警戒心等が広がり、また昨日のアメリカ市場の休場とオバマ大統領の就任当時ということも原因して、前場から売りが強く大幅下げを演じました。


しかし大引けが近づくと国内の公的年金の買いが入ったとの観測が流れ買い戻しも入り、小幅に上昇して明日への期待感を思わせました。


今日の日本の深夜に開場するニューヨーク工業ダウの株価がとても気になる一夜となりそうです。

ご祝儀相場を期待したいところですね。




参考になったら ↓ クリックしてね!
投資ブログランキングバナー
  


Posted by ヒロシ at 18:17Comments(0)相場概況