Posted by at

2008年05月27日

やっぱり日経平均反発

今日は米国市場の休場の所為か、外人買いが多い感じでした!

前場はそうでもありませんでしたが、後場になったら買いが強く引け迄強いでしたね。

日経平均は昨日比プラス203円でした。


本日の取引

手仕舞銘柄
8925 アルデプロ一部売却 254株 10,920円 -1,370円(-11.15%)
9374 トラスティックHD 10,000株 41円  -13円(-24%)
4028 石原産業  5,000株  165円 -5円(-2.9%)
1822 大豊建設  2,000株  150円 +10円(+7.1%)


買い銘柄
1503 住友石炭鉱業 3,000株 121円(三井松島と同様豪石炭輸入で好調)
6764 三洋電機 2,000株 253円 スングトレード(DCの判断による底値反転期)


保有銘柄の1518三井松島は、最高値更新中です。今日も398円の最高値を更新し、昨日比+29円(+7.88%)の397円で終了しました。
1日で8%近くも上昇するのですから、豪石炭の勢いは留まるところを知りませんね。そう言う訳で住友も上昇が期待できるので、新規購入しました。

先週末に購入しました4519中外製薬は、TOB価格1730円に向かうどころか、下げ続け本日は昨日比変わらずでしたが、レーティングの発表も1,700円を公表しているのに、今日の終値1,630円です。1,650円で購入しましたので−20円ですが、来月23日迄が1,730円での公開買付なので、それ迄待てない人の売りが先行しているとしか考えられません。
でも1700円以上には近いうちに上昇する事でしょう!


参考になったら ↓ クリックしてね!
投資ブログランキングバナー